稲垣・草なぎ・香取がSNS開設「ありのままを伝えるため」ファンサイトにリンク

稲垣・草なぎ・香取がSNS開設「ありのままを伝えるため」ファンサイトにリンク

画像提供:マイナビニュース

今月8日をもってジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が24日、それぞれツイッターを開設した。

アカウントは、稲垣が「@ingkgrofficial」、草なぎが「@ksngtysofficial」、香取が「@ksngtysofficial」。3人が独立後初めて共演するインターネットテレビ局・AbemaTVの72時間生特番「稲垣・草g・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(11月2日21:00〜11月5日21:00)と連動したもので、視聴者からの質問に本音で答え「ありのままを伝えるために」開設された。

ツイッターのほか、香取はインスタグラマー、稲垣はブロガー、草なぎはユーチューバーとして情報を発信。同日、香取のインスタグラム「@katorishingo_official」、稲垣のブログ「稲垣吾郎オフィシャルブログ」も開設され、草なぎのYouTubeに関しては、AbemaTVチャンネルにアップしていく予定だという。

この日公開された番組の予告動画では、番組スタートと共にSNSを開始すると発表されたが、ひと足早く開設された。3人の共同ファンサイト「新しい地図」のトップページにそれぞれリンクが貼ってある。

(C)AbemaTV

関連記事(外部サイト)