関ジャニ∞にそっくり”プレキン∞”のMV完成! SNS展開&カラオケ配信も

関ジャニ∞にそっくり”プレキン∞”のMV完成! SNS展開&カラオケ配信も

画像提供:マイナビニュース

アイドルグループ・関ジャニ∞にそっくりなパペットサラリーマングループ・プレキン∞による、プレミアムフライデー応援ソング「プレキン節 〜替え歌ofスーダラ節〜」MVが25日13時より、オフィシャルサイトで公開される。

プレミアムフライデーとは、月末の金曜日は早めに仕事を終えて豊かに過ごすという新しい取り組みで、関ジャニ∞がナビゲーターを務めている。プレキン∞は同グループにそっくりなキャラクターで、全員が月末金曜株式会社に勤務し、プレミアムフライデーを楽しむサラリーマンだという。

「プレキン節 〜替え歌ofスーダラ節〜」はクレージーキャッツの往年の名曲『スーダラ節』の替え歌で、MVではある月末の金曜日に、「おつかれさまー」「お先に失礼しまーす!」と早々に仕事を切り上げて街へ繰り出すプレキン∞の様子が描かれる。静岡市の清水駅前銀座商店街で撮影が行われ、スーダラ節のメロディに合わせた「キンキン キンダララッタ プレプレキンキンキーン」という歌で様々なプレキンを楽しんでいく。

また、プレキン∞のメンバーが街に繰り出して「プレミアムフライデー」のオススメスポットを続々紹介するTwitterとInstagramの公式アカウント(@prekin8)を開設。13時よりUSEN放送にて楽曲オンエア、さらに全国のカラオケボックス設置のDAMおよびJOYSOUNDにて同曲のカラオケ配信も開始される。

パペット制作を手掛けた藤枝リュウジは、「各メンバーのそっくりさん人形というより、関ジャニ∞の明るい雰囲気の再現を重視しました」と語る。「全体像から各メンバー個々のキャラクターを掘り起こし、再現しました。又、ミトン型のパペット人形にすることで、群れ感を演出しやすくなったのではないかと思っています」と制作意図を明かした。振り付けのラッキィ池田は「『It’s Friday』というディスコ映画がありましたが、まさに『TGIF』! 特別な金曜日を『キンキンキンダララッタ、プレプレキンキンキーン!』と盛り上げちゃいましょう!」とアピールした。

関連記事(外部サイト)