浜田雅功、将来の理想はセミリタイア「巨泉さんみたいな生活したい」

浜田雅功、将来の理想はセミリタイア「巨泉さんみたいな生活したい」

画像提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功が、24日に放送された日本テレビ系バラエティ特番『ガキの使い 特別版 絶対に答えなくてはいけない! レジェンド芸人に聞きたいことSP』で、理想の将来ビジョンを語った。

芸人たちの質問に、ダウンタウン、ヒロミ、恵俊彰、ダチョウ倶楽部の肥後克広、出川哲朗のにレジェンドたちが回答していく同番組。

この中で、劇団ひとりから「引退」について質問が寄せられると、出川は「ダチョウの竜さん(上島竜兵)とよく話してるのは、竜さんと一緒に罰ゲームで低周波のビリビリで2人同時に死んで、2人で合同葬儀したいねって。それで、芸人に来てもらって、笑ってもらいたい」と夢を語った。

そして浜田は「ええ加減な歳になったら、今ほどのレギュラーじゃなくて、これとこれ残して、(大橋)巨泉さんみたいな生活したいな」と、セミリタイアに憧れていることを告白。「辞めたいと思ったことはないですよ」と強調したが、松本人志に「でも早く終わろうとするやんか、収録を」とツッコまれた。

一方の松本は「自分で決めることじゃないと思う。『もういいよ』って言われたら辞めるよ」との考えを披露。その上で、「最近芸能界が窮屈じゃなですか。俺も一応結婚したの遅いですけども、もう8年前に結婚した時に、世の中こんなにアカンってなってなかったからね、女遊びが。聞いてないもん、約束が違うもん!」と訴えていた。

関連記事(外部サイト)