浜田雅功、通ぶる芸能人をぶった斬る! "リアル通orエセ通"をジャッジ

浜田雅功、通ぶる芸能人をぶった斬る! "リアル通orエセ通"をジャッジ

画像提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功が、26日に放送されるMBS/TBS系バラエティ特番『ツウぶってる芸能人はリアル通?エセ通?芸能界スッカスカ博覧会』(19:00〜20:57)でMCを務め、通ぶる芸能人たちの知識をぶった斬る。

同番組は、"○○通"を自称する芸能人たちの知識が本当に深いのか、それとも実はスッカスカなのか…を明らかにしていくバラエティ。「このジャンルなら誰にも負けない」と自負する芸能人たちに、通だからこそ知るとっておきの知識をプレゼンしてもらい、MCの浜田のもと、「リアル通」「エセ通」をジャッジしていく。

「江戸前通」のジャンルには、中尾彬、勝俣州和、馬場典子の3人が登場し、寿司や蕎麦など江戸前の食にまつわる知識を自信たっぷりに披露。「京都通」のジャンルでは、かたせ梨乃、杉本彩、西村和彦の3人が、それぞれのおすすめスポットを巡りながら神社仏閣や京グルメに関する知識を披露していく。

そんな中、自分こそ真の"通"といわんばかりにプレゼンする彼らの様子を別室でチェックするその道の専門家たちから、浜田のもとに、知識の真偽をあぶり出すべく質問が届けられる。正しい説明が出来ずに"エセ通"と判定されると、座席が下降するという容赦ないシステムに、プレゼンターたちは戦々恐々。果たして、ホンモノの"通"と認められる芸能人は現れるのか!?

さらに、ノンジャンルのテーマでは、ライオンの知識なら誰にも負けない自信があると豪語する"ライオン通"のアンタッチャブル・柴田英嗣、キムチの知識を皆に伝えたいと大張り切りの"キムチ通"のアンミカ、そして意外にも"ハワイ通"を名乗るカンニング竹山が、熱のこもったプレゼンを展開する。

(C)MBS/TBS

関連記事(外部サイト)