加藤綾子、キスシーンを想像「たぶん私、おかしくなっちゃうと思います」

加藤綾子、キスシーンを想像「たぶん私、おかしくなっちゃうと思います」

画像提供:マイナビニュース

フリーアナウンサーの加藤綾子が、きょう26日(21:00〜22:48)に放送されるカンテレ・フジテレビ系バラエティ特番『〜成功のきっかけ大追跡〜 アレがあるから今がある!』に出演。収録後、キスシーンの可能性を聞かれると「たぶん私、おかしくなっちゃう」と想像した。

この番組は、芸能人や大ヒット商品を生み出した人物の「アレがあるから今がある!」という成功のきっかけを徹底追跡するバラエティで、今回が第2弾の放送。今や芸能界で当たり前になっていることのきっかけとなった人物を紹介するコーナーでは、テレビで初めて放送されたキスシーンやクイズ番組の模様に、スタジオから驚きの声があがる。

収録後には、MCのバナナマンと加藤が、キスシーンについて言及。設楽統が「俺は実は何回かやらせてもらってます」と打ち明けるが、加藤にとっては「考えられないですね。カメラの前はキスをしたりする場所じゃないと思って」という。

それでも、設楽から「ドラマとか映画の話が来たら将来的にはやるかもしれない?」と聞かれると、加藤は「いやあ…分からないですね。CMも最初は本当に緊張していて、最近はちょっとずつ『なりきらなきゃ、なりきらなきゃ』ってやってきたので」と振り返りながら、「いざキスシーンってなったら…。たぶん私、おかしくなっちゃうと思います」と想像。設楽が「おかしくなったところが見てみたいですね(笑)」と話すと、「乞うご期待」です(笑)」と返した。

番組では他にも、問題文に全て「うんこ」が使われて大ヒットした小学生向け教材「うんこ漢字ドリル」の例文づくりに、加藤、川栄李奈、工藤阿須加、萬田久子が挑戦。加藤が「普段言えない言葉なので、これを言い訳に…(笑)」と言うと、設楽に「ってことは、普段から言いたいってこと!?」とツッコまれていた。

関連記事(外部サイト)