謎に包まれた黒柳徹子の休日に30時間密着 - 軽井沢に到着するも不機嫌に…

謎に包まれた黒柳徹子の休日に30時間密着 - 軽井沢に到着するも不機嫌に…

画像提供:マイナビニュース

女優・タレントの黒柳徹子が、きょう27日(19:00〜20:54)に放送される日本テレビ系バラエティ番組『1周回って知らない話 黒柳徹子の休日に30時間密着SP』で、密着取材を受ける。

"今どきの視聴者"が知らない疑問を本人にぶつけて明らかにしていく同番組。黒柳は、前回出演した際に、生い立ち・結婚・自宅・貯金額・将来の夢などを次々と告白していったが、今回は「プライベートが謎」という疑問を解明するため、黒柳の休日に30時間密着し、今年最後の連休を軽井沢で過ごすという黒柳に同行する。

黒柳は、軽井沢に到着したいきなりご機嫌斜めで、道中に起こった不機嫌の理由となる出来事をクイズで出題。他にも、就寝前にはみんなで必ずあることをするという問題も出される。

また、モノマネを披露したり、インスタグラム用に「徹子とデートなう」な写真撮影をしたりと、あまり見せない黒柳の姿が続々と明らかに。スタジオでは「何にお金を使っているの?」という疑問を受け、貴重な私物についてトークを繰り広げ、オークションで手に入れたという超大物女優の持ち物をはじめとした高価な品々に、東野も仰天する。

さらに、話を掘り下げていくと、「チャップリンと映画に行った」という事実も判明。そんな黒柳に、滝沢カレンが"四字熟語ニックネーム"として「早口国宝」と命名するが、果たして黒柳の反応は…。

関連記事(外部サイト)