新庄剛志が整形初告白「自分の顔が飽きて」- 施術の詳細にスタジオ悲鳴

新庄剛志が整形初告白「自分の顔が飽きて」- 施術の詳細にスタジオ悲鳴

画像提供:マイナビニュース

元プロ野球選手の新庄剛志氏が、27日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『今夜くらべてみました』2時間SP(21:00〜22:54)にゲスト出演し、整形を初告白した。

今回、新庄氏がバリから緊急来日し、サングラス姿で登場。トークの中で「僕、顔変わりましたよね?」と切り出し、「サングラスしてるからわからない」と言われると、「変わったの!」ときっぱり。「ということは、整形されてる?」と聞かれると、「したした」と整形を告白した。

新庄氏は「自分の顔が飽きて変えたかった。顔を変えたらもっと自分の才能あるんじゃないかなと思って」と整形した理由を説明。歩いていて美容整形のクリニックを見つけてふらりと入り、「今100万円しかないんですけど、100万円以内で好きに変えてください」と先生にお願いしたという。

続けて、「最初ここ(顎のあたり)をガッて切って、べろんとめくって、ホチキスで止めて、えらを削って、目を切って、糸を入れて…」と施術内容の詳細を語るとスタジオから「えー!」と悲鳴が。最初は顔が腫れて大丈夫かと心配するも、「5日後に鏡を見たらそんなに変わってない。先生が気を遣って。有名人だから」と話した。

そして、サングラスを外して整形した顔をお披露目すると、共演者は「そこまで変わってない」「入団当初からは明らかに変わってる」「優しくなってる」と意見。SHELLYが眉毛への違和感を指摘すると、新庄氏は「タトゥーショップに行って、『眉毛作って』って作ってもらった」と明かし、「かわいい」という声が上がるも、「失敗」と不満を漏らした。

関連記事(外部サイト)