中居正広「俺ね、"口パクのプロ"って言われてるの」アフレコ褒められドヤ顔

中居正広「俺ね、"口パクのプロ"って言われてるの」アフレコ褒められドヤ顔

画像提供:マイナビニュース

元SMAPの中居正広が、27日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』(毎週水曜23:59〜)でアフレコに挑戦。褒められると「俺ね、"口パクのプロ"って言われてるの」とドヤ顔を見せ、笑いと拍手が起こった。

今回、母校を愛する人が大集結。代々木アニメーション学院の卒業生で、大人気アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』で主人公・高海千歌役の声を務める声優の伊波杏樹も出演した。

そして、伊波のアドバイスのもと、中居とゲストMCの山里亮太(南海キャンディーズ)がアフレコに挑戦。『ドラゴン・キングダム〜魔法の森と水晶の秘密〜』の1シーンで、中居は岩の番人役、山里は主人公・ニッキー役、そして伊波がロッキーの声を担当し、3人でアフレコを披露した。

「小僧お前は勇敢だな」「ワシは洞窟を守る番人だ」などと、おっとりした口調で岩の番人の声を演じた中居。伊波が「口パクばっちりでした」と称賛すると、「そうなの。俺ね、"口パクのプロ"って言われてるの」とドヤ顔で笑いを誘い、BGMとして「世界に一つだけの花」が流れた。

関連記事(外部サイト)