尼神インター・誠子、ももクロ・あ〜りんに似てると主張「最近言ってくれる」

尼神インター・誠子、ももクロ・あ〜りんに似てると主張「最近言ってくれる」

画像提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・尼神インターがカンテレのバラエティ番組『桃色つるべ』にゲスト出演。9月29日(深夜1:35〜)、10月6日(深夜1:25〜)の2週にわたって登場する。

尼神インターは、ももいろクローバーZと仲が良く、誠子は「最近あ〜りん(佐々木彩夏)のファンが『似てる!』『かわいい!』って言ってくれるよ!」と報告。佐々木は「えー!そんなことない!」と苦笑いするが、百田夏菜子から「似てるかも…」と声があがり、次第に他のメンバーからも「あ〜りんが誠子に寄せてきてる気がする…(笑)」という意見が飛び出す。

東京に染まりたい誠子は、上京してから急に女子力を上げようと、家でフルーツサンドを作っていることや、代官山、中目黒でカフェめぐりをしているエピソードを披露するが、相方・渚は「気持ち悪い…」とバッサリ。それでも誠子は「東京の女子はリュックを持たない!」と大阪で使用していたリュックから手提げカバンに変えるなど、女子力向上のためのこだわりを明かすが、それに対して、他の芸人仲間から苦情や批判のタレこみが続くことになる。

一方、東京にイラついているという渚は「東京では困っていても、誰も助けてくれない!」など、大都会での厳しい洗礼に不満爆発。ホームタウン・大阪の温かさが恋しいと言い、仲良しの後輩芸人も、東京になじめず寂しそうな渚を心配し、渚の東京の住まいを訪ねるなど気にかけているという。

関連記事(外部サイト)