高杉真宙がチェンマイで街歩き! タイ好き130人のガイドブック発売

高杉真宙がチェンマイで街歩き! タイ好き130人のガイドブック発売

画像提供:マイナビニュース

俳優の高杉真宙が登場する『「THAI LOVERS 130」 タイ好き130人が教える!厳選口コミガイド』(ぴあ/1,300円)が29日に発売された。

同書は日タイ修好130周年を記念し、総勢130人のTHAI LOVERSが“とっておきのタイ”を紹介するという業界初のガイドブック。タイ全土5つのエリアをカラー別に表示し、6つのジャンル・カテゴリー(グルメ、観光スポット、ビューティー、ショッピング、アート、ホテル、お土産)のアイコンに分けて表記している。

巻頭特集では、女優の多部未華子が首都バンコクの最新スポットを訪れる。さらに女優の臼田あさ美が、タイ南部の町・トラン、高杉が古都チェンマイ&チェンライを、SILENT SIRENの梅村妃奈子が秘境リゾート・チャーン島を巡る。高杉は、チェンマイの寺院やカオソーイ(タイ風カレーラーメン)の人気店、チェンマイ名物のナイトバザールなどを訪れた。また、発売に合わせて公開されたメイキングカットでは、景色を前に自撮りする姿や熱心にお祈りする姿が収められている。

巻頭の旅行記に続くセクションでは、“タイ通”である中村江里子、新妻聖子、鈴木ちなみ、はるな愛、長谷川穂積、クリス-ウェブ佳子、エリーローズ、高山都、いとうせいこう、みうらじゅんら10人が、心に残るタイの思い出を綴る。

さらに、現地在住のデザイナー、カフェやレストラン経営者、フォトグラファー、客室乗務員、ピアニスト、百貨店マネージャー、コーディネーター、古着店オーナーのほか、渡航暦は二桁を超えるお笑い芸人やモデル、ショップ店員、ヨガ講師、編集者、トラベルライター、漫画家、ブロガーなど合計116人が、目的別最愛スポットを独自の視点でレコメンドする。

関連記事(外部サイト)