奇跡の"タマネギ頭"5ショット実現! 黒柳・清野・豊嶋・清水・tottoが勢ぞろい

奇跡の"タマネギ頭"5ショット実現! 黒柳・清野・豊嶋・清水・tottoが勢ぞろい

画像提供:マイナビニュース

10月1日(13:55〜15:20)に放送されるテレビ朝日系単発バラエティ番組『生きる伝説!黒柳徹子のヒミツ大解剖スペシャル』で、5つの"タマネギ頭"が勢ぞろいする奇跡のショットが実現する。

この番組は同局系トーク番組『徹子の部屋』と、10月2日スタートの新ドラマ『トットちゃん!』のコラボスペシャル。ドラマでダブル主演を務める黒柳徹子役の清野菜名と母親役の松下奈緒をはじめ、黒柳の幼少時代を演じる豊嶋花、父親役の山本耕史ほか、竹中直人、高岡早紀、小沢征悦らがそろい、役づくりの手助けになるかもしれない黒柳の知られざるエピソードに、クイズ形式で解答する。

進行は、昨年放送された『黒柳徹子だけが知っている THEテレビ伝説60年史』内の再現ドラマで、黒柳役を演じた清水ミチコ。アシスタントには黒柳のアンドロイド「totto」が登場し、黒柳本人、清野、豊嶋、清水、tottoという5つのタマネギ頭がそろう中で幕を開ける。

『ドラマ出演者に知って欲しい! 生きる伝説・黒柳徹子5つの真実』として出題されるエピソードは、「実は仕事よりも○○が好き」や「芸能生活で唯一の後悔は○○○○」、「母から言われた衝撃の一言『あなたは○○○○』」など。また、黒柳が得意芸を披露したり、ドラマの撮影中に竹中が子どもたちとやっていたという「あっち向いてホイ」で黒柳と豊嶋が対戦したり、さらには山本がマジックを披露したりと、クイズ以外でも大いに盛り上がる。

さらに、40年以上の歴史を誇る『徹子の部屋』から、いまや伝説となっている黒柳と芸人とのトーク場面や、黒柳が挑んできた初体験ものなど、数々の名シーン集も放送。さまざまな角度から黒柳の真実を解剖する。

関連記事(外部サイト)