鈴木あきえ『王様のブランチ』卒業 - 涙目で「ラストハッピとなります!」

鈴木あきえが『王様のブランチ』卒業 涙目の鈴木に渡部建ら「最後までもつ?」

記事まとめ

  • 鈴木あきえが30日『王様のブランチ』に出演し、この日をもって同番組を卒業すると発表
  • MCのアンジャッシュ・渡部建が「今日は重大発表があります」と鈴木の卒業を発表した
  • 鈴木は涙目で挨拶、渡部やオリエンタルラジオ藤森慎吾は「最後までもつ?」と心配した

鈴木あきえ『王様のブランチ』卒業 - 涙目で「ラストハッピとなります!」

鈴木あきえ『王様のブランチ』卒業 - 涙目で「ラストハッピとなります!」

画像提供:マイナビニュース

タレントの鈴木あきえ(30)が30日、TBS系情報番組『王様のブランチ』(毎週土曜9:30〜14:00)に生出演。この日をもって同番組を卒業することを発表した。

冒頭で、MCのアンジャッシュ渡部建が「今日は重大発表があります」と鈴木の卒業を発表。鈴木は「このたび卒業を決意させていただきました、ハイ!」と目を潤ませながらあいさつし、「泣いていません!」と強がった。

渡部やオリエンタルラジオの藤森慎吾らから「4時間あるから、まだ」「最後までもつ?」と心配されると、「大丈夫です!」「もちます!」ときっぱり。「つもる話はのちほどということで」と話した。

鈴木といえば「買い物の達人」コーナーでのハッピ姿が印象的。その話題を振られると、「初代ハッピ女、"ラストハッピ"となります!」と涙目ながらも力強く宣言した。

鈴木は、2007年2月からリポーターとして活躍。今年3月11日の放送では、テレビディレクターと結婚することを生発表した。

関連記事(外部サイト)