西野カナ、新曲が『王様のブランチ』テーマソングに「とても光栄です」

西野カナ、新曲が『王様のブランチ』テーマソングに「とても光栄です」

画像提供:マイナビニュース

歌手・西野カナの新曲「Happy Time」が、TBS系情報番組『王様のブランチ』(毎週土曜9:30〜14:00)の新テーマソングに決定した。30日に放送された同番組内で発表された。10月7日より流れる。

「Happy Time」は、新アルバム『LOVE it』(11月15日発売)に収録予定の楽曲で、西野カナの真骨頂とも言うべき軽快で爽やかなラブソングとのこと。西野は「私も大好きな『王様のブランチ』のテーマ曲にしていただき、とても光栄です」と喜び、「『Happy Time』はその名の通り、デートの前のワクワク・ドキドキを描いた楽しい曲です。『王様のブランチ』を見ながら週末の計画を立てている皆さんにも、この楽曲でよりHappyな時間を過ごしていただけたら嬉しいです」と楽曲を紹介している。

同番組のチーフプロデューサー・平賀渉氏は「この曲の世界観が、誰もがウキウキするような土曜日のブランチタイムにピッタリです」と太鼓判。「『何をしよかな? どこへ行こうかな? 話したいことだっていっぱい きっと時間が足りないわ』という歌詞は、彼氏と過ごしたい週末の女の子の気持ちを見事に表現しています。そして、『今この瞬間 Happy Time』という歌詞とともに、ブランチタイムが一気に素敵な時間に変わっていくようで、番組全体が明るくなり、前向きな気持ちにさせてくれます」と語る。

そして、「誰もが待っていた週末のハッピータイムを演出する王様のブランチ、この西野さんとの新しいコラボレーションによって、番組はより一層愛されるものになっていくと思います」と期待を込め、「西野さんの歌声とともに、王様のブランチを是非お楽しみください」と呼びかけている。

関連記事(外部サイト)