白洲迅、『明日の約束』撮影現場で25歳のサプライズバースデー

白洲迅、『明日の約束』撮影現場で25歳のサプライズバースデー

画像提供:マイナビニュース

俳優の白洲迅が1日、25歳の誕生日を迎え、カンテレ・フジテレビ系ドラマ『明日の約束』(毎週火曜21:00〜)の撮影現場でサプライズのお祝いを受けた。

都内で行われた撮影の合間に、「ハッピーバースデイ・ディア・しらじん♪」と、主演の井上真央からケーキを手渡された白洲。「しらじん」とは白洲のあだ名で、名付け親は井上という説だ。

『明日の約束』のキャストに井上がケーキを手渡すのは、先月の及川光博、仲間由紀恵に次いで3人目と誕生日ラッシュ。朝だったこともあり、白洲は「みんなで食べましょう。朝からケーキ。糖分とって頑張りましょう!」と上機嫌だった。

白洲が演じる教師の北見は、井上演じるスクールカウンセラーの日向に淡い恋心を寄せるものの、これまでのところ軽くあしらわれ続けているという役柄。白洲は「北見の恋も発展があることを祈ります」と期待を寄せた。

また、「しらじんがよく使っているもの」というスタッフからのプレゼントの中身はリップ・クリーム。白洲は「リップ依存症なので」と照れ笑いを浮かべていた。

関連記事(外部サイト)