稲垣吾郎の結婚式は"企画"だった -「嘘でよかった」とファン安堵

【72時間ホンネテレビ】元SMAPの稲垣吾郎が"嫁探し"宣言 模擬結婚式にファンは安堵

記事まとめ

  • 元SMAPの稲垣吾郎がAbemaTV『72時間ホンネテレビ』で模擬結婚式を行った
  • 稲垣は番組内で"嫁探し"を宣言、ネットでは「ネタじゃなく結婚するの?」と動揺も
  • "もしもの結婚式"と表示されて企画であることが判明、「企画でもやりすぎ」との声も

稲垣吾郎の結婚式は"企画"だった -「嘘でよかった」とファン安堵

稲垣吾郎の結婚式は"企画"だった -「嘘でよかった」とファン安堵

画像提供:マイナビニュース

元SMAPの稲垣吾郎が5日、インターネットテレビ局・AbemaTVの72時間生特番「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(11月2日21:00〜11月5日21:00)の企画として、"もしもの結婚式"と題して模擬結婚式を行った。

稲垣は番組内で"嫁探し"を宣言し、この日路上でナンパに挑戦。"かなさん"という一般女性に声をかけて即プロポーズし、結婚式を挙げることに。ブログでも「本日結婚致します!」と発表し、ネット上に「吾郎ちゃん、ネタじゃなく結婚するの?」「稲垣吾郎マジなの????」などと動揺の声が広がった。

そして2時より結婚式が行われ、"もしもの結婚式"と表示されて企画であることが判明するも、実際にかなさんの親族や友人も駆けつけ、リアルなのかと思うような式に。稲垣が父親に「娘さんをください」とあいさつし、「ふつつかな娘ですが…」と認めてもらう場面や、子供は何人ほしいかという質問にかなさんが「2人」と答え、稲垣が「頑張ります、頑張ります」と照れ笑いする場面もあった。

式の最後のあいさつで、稲垣は「最初はやったらおもしろそうという軽い気持ちで始めた"もしもの結婚式"でしたが、実は今、本当に感動しています」と心境を告白。「3時間前に路上でナンパして、今ウエディングドレスを着ている状況。これって本当に奇跡だと思っています。出会って3時間で言うのもなんですが、本当に素敵な人だなと思っています」と話した。

式が終了し、香取はあらためて「あまりにもすごすぎて錯覚に陥っちゃってどうなるんだろうと思ったけど、"もしもの"なんだよね?」と企画であることを確認。稲垣は「そうだよ。ありがとう、付き合ってくれて」と言い、3人で「参加してくれたみなさんありがとうございました」と感謝した。

ネット上では「模擬結婚って聞いてホッとした」「嘘の結婚式でよかった〜」「ネタだそうでよかった」と安堵の声が続出。また、「もしもの結婚式面白かった」「吾郎ちゃんがカッコよかった」「吾郎ちゃんまじで結婚すんのかと思ってびびった」「企画でもやりすぎやろ」「ファンを騙すなんて吾郎ちゃん酷いよ」「結婚式つらかったなあ」などとさまざまな声が上がっている。

(C)AbemaTV

関連記事(外部サイト)