沢村一樹&高嶋政伸が神対応! ハグも飛び出す即席握手会にファン感動

沢村一樹&高嶋政伸が神対応! ハグも飛び出す即席握手会にファン感動

画像提供:マイナビニュース

俳優の沢村一樹と高嶋政伸が14日、東京・六本木のテレビ朝日で行われた同局系ドラマ『DOCTORS〜最強の名医〜新春スペシャル』(2018年1月4日21:00〜)のクリスマスイベントに登場した。

同局のマスコットキャラクター・ゴーちゃん。と共に登場した沢村と高嶋。『DOCTORS』3年ぶり復活について、「どこ行っても『DOCTORS』やらないんですかと聞かれていたんですが、やっと皆さまの前で『やる』と言えてよかった」「夢のように思っています」などと喜びを語った。

クリスマスの予定を聞かれると、沢村は「何しようかなと思っているところ。あんまりクリスマスの過ごし方を考えたことがない」と言うも、「3週間前からベランダにイルミネーションをつけて気分は高めている」とのこと。高嶋は「うちの家内が実家に帰って一人かもしれない。年末は忘年会がたくさんあると思うので、一人の場合はジムに行ってトレーニングをしようと思います」と明かした。

イベントの最後には、駆けつけたファンに沢村と高嶋が手渡しでクッキーをプレゼント。用意していた数より多いファンが駆けつけたため途中でクッキーが切れてしまい、沢村と高嶋は退席するとアナウンスされたが、2人は「せっかくなので」と握手会として継続することに。ハグまで飛び出し、2人の優しさに会場は温かいムードに包まれた。

『DOCTORS』は、2011年10月クールに連続ドラマとしてスタートし、2013年7月クールにパート2、2015年1月クールにパート3を放送。このたび、新春スペシャルとして3年ぶりに復活する。今回も、沢村演じる外科医・相良浩介と、高嶋演じる外科医・森山卓が、対立しながらも患者を救う医療のために尽力していく姿を描く。

関連記事(外部サイト)