麻生久美子&神木隆之介出演「Renta!」CMに賞 「消費者を動かした」評価

麻生久美子&神木隆之介出演「Renta!」CMに賞 「消費者を動かした」評価

画像提供:マイナビニュース

パピレスが運営するマルチデバイス対応の電子書籍レンタルサイト「Renta!」の第3弾テレビCMが、「BRAND OF THE YEAR 2017」の「消費者を動かしたCM展開」を受賞したことが15日、明らかになった。

「BRAND OF THE YEAR 2017」は、その年のテレビCMの総まとめとして消費者3,000人の月例CM好感度調査にもとづき発表されるもので、今年CMをオンエアした商品・サービス7,350銘柄が対象となる。

Renta! は、2015年にテレビCM第1弾として麻生久美子出演の「やってらRenta! 篇」を放送し、翌2016年に同じく麻生出演の第2弾「俺のオススメ篇」、2017年に麻生と神木隆之介が姉弟役で出演した第3弾「読まずにいられない弟篇」を放送してきた。今回、シリーズ3作目にして初の受賞となる。

シリーズを通して出演する麻生は、忙しい毎日でもマンガを楽しむことは忘れない"マンガ好きOL"クミ"を演じ、神木はクミの弟役として出演。2人で"マンガを読まずにはいられない瞬間"を好演した。

関連記事(外部サイト)