受験生ロンブー淳の不安爆発! 講師陣も「このままでは合格できない」

受験生ロンブー淳の不安爆発! 講師陣も「このままでは合格できない」

画像提供:マイナビニュース

青山学院大学に合格することを目指して受験勉強中のお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、16日に配信されるインターネットテレビ局・AbemaTV『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線〜学歴リベンジ〜』(毎週土曜22:00〜)で、受験勉強における不安を初めて講師陣にぶつける。

同番組は、田村が唯一のコンプレックスだと話す“これまでの人生で一度も勉強をしてこなかったこと”を克服すべく、たった100日で憧れだった青山学院大学に合格することを目指すリアルドキュメンタリー番組。合格するために禁酒し、本気で受験勉強に奮闘する田村に密着する。

16日の回では、受験勉強を開始して2カ月経った田村が「自信がないまま今のカリキュラムで進んでいっていいのか不安」という悩みを抱えていることを打ち明け、この状況を打破すべく“チーム青学”全員との緊急会議を実施。いつもと違う雰囲気に、異様な緊張感が流れる中、田村が「このまま、先生たちのやり方で大丈夫なのかすごい不安、俺の本当の学力をわかってくれているのか」と、受験勉強開始から初めて、東進の講師陣に不安をぶつける。

スタッフからの「このままで合格すると思いますか?」という質問に「合格しないですね、もちろん」と即答する講師陣を前に、田村さんの表情がより強張る。「“勉強をしてきた人”には、“勉強をしなかった人”の悩みはわからない」と、“チーム青学”内に溝があることを明かした田村の真意とは? そして、センター試験まで1カ月を切る中、このまま“チーム青学”は崩壊してしまうのか……?

(C)AbemaTV

関連記事(外部サイト)