坂上忍、KinKi Kidsにダメ出し「もうちょっと愛想よくできないの?」

坂上忍、KinKi Kidsにダメ出し「もうちょっと愛想よくできないの?」

画像提供:マイナビニュース

俳優の坂上忍が、15日に放送されたフジテレビ系音楽バラエティ特番『堂本兄弟2017 聖なる夜がやってくるSP』(12月15日23:00〜24:00)にゲスト出演。MCを務めるアイドルデュオのKinKi Kidsに「もうちょっと愛想よくできないの?」とダメ出しした。

坂上忍

テレビ出演についてのトークで、光一が「カメラ好きじゃないんです」と打ち明けると、坂上は「さっき前室で見てて思ったけど、お二人が入ってくる時、もうちょっと愛想よくできないの? あなたたちの番組でしょ?」と愛想のなさを指摘。「僕もですか?」と剛が聞くと、「あなたも」と答え、「どんだけ不愛想な兄弟なんだよ」とツッコんだ。

そして、光一が「恥ずかしいんです」と言うと、坂上は「ちょっと待って、アイドルでしょ?」と驚いた表情。光一は「カメラが回っているっていう建前があるからできるんですけど、止まった瞬間無理です。こっち(観覧客)見られないです」と説明し、坂上は「極力大人なんだから愛想はちょっとね」と助言した。

また、DAIGOが「試しに笑顔で手を振ってみるとか」と提案し、坂上の呼び込みでスタジオに2人が入ってくる場面をやることに。光一は、観覧客に自ら駆け寄ってハイタッチし、剛も笑顔で「やっぱりいいですね。スタジオって」と愛想よく対応。スタジオは盛り上がるも、光一は「ちょっと疲れました。やっぱダメだ」とすぐにギブアップし、笑いが起こった。

関連記事(外部サイト)