オードリー春日、エアロビ全国大会で銅メダル! 競技開始6カ月で快挙

オードリー春日、エアロビ全国大会で銅メダル! 競技開始6カ月で快挙

画像提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、先月神戸で行われた全日本エアロビクスコンテストの男子シングル部門に出場し、銅メダルを獲得した。16日のTBS系バラエティ番組『炎の体育会TV2時間SP』(19:00〜)で大会の模様が放送され、明らかになった。

オードリーの春日俊彰

『炎の体育会TV』の企画としてエアロビを始めた春日。全国大会出場が決定した直後、世界的名コーチ・パウロ(53)の指導のもと、さらなる高得点を狙い演技の難度をアップさせ、週4日以上の猛特訓を続けた。また、新技成功のために美人トレーナー・AYAを特別コーチとして招き、肉体改造にも成功。万全で初の全国大会に挑んだ。

そして本番、全国大会のために取り入れた大技・スーパータックジャンプを見事成功。大きなミスなくパフォーマンスを終え、見事銅メダルに輝いた。エアロビクス競技開始わずか6カ月という異例のスピードでの快挙達成となった。

応援に駆け付けた番組共演者の宮川大輔とあき竹城は、春日の快挙に大興奮。スタジオの今田耕司や勝俣州和も「すげえ!」「これはすごい!」と称え、春日は「大したもんだね、春日は」と得意げだった。

関連記事(外部サイト)