安室奈美恵『紅白』出場決定! "特別出演歌手"として14年ぶり

安室奈美恵『紅白』出場決定! "特別出演歌手"として14年ぶり

画像提供:マイナビニュース

歌手の安室奈美恵が、『第68回NHK紅白歌合戦』(31日19:15〜23:45)に出場することが19日、NHKから発表された。紅組ではなく「特別出演歌手」として、14年ぶりに登場する。

安室は、デビュー25周年を迎えた今年9月に、残り1年での引退を発表しており、これが最後の『紅白』出演になるとみられる。

『紅白』には第46回から9回出場してきたが、今回は第54回以来、14年ぶりの出場。今年のテーマである「夢を歌おう」特別企画で登場する予定となっており、NHKは「安室奈美恵が、日本中の皆さんへ、『夢』を贈る」としている。

引退発表後に発売したベストアルバムは180万枚以上の売上を記録しており、11月23日にはNHKで特集番組『安室奈美恵「告白」』を放送。録画視聴率などを含む総合視聴率は12.1%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録し、放送から1週間で今年最多となる2万7,000件以上の再放送を希望する声が寄せられたことを受け、来年1月7日(24:10〜25:09)に、総合テレビで再放送されることが決まっている。

なお、同時間帯に日本テレビ系で放送される『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しスペシャル! 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』(31日18:30〜24:30)に出演するダウンタウンの松本人志は、17日のフジテレビ系『ワイドナショー』で「安室出るな!」と希望していたが、その願いはかなわなかった。

関連記事(外部サイト)