紅白ゲスト審査員に高橋一生・吉岡里帆・ひふみん・村田諒太ら8人

紅白ゲスト審査員に高橋一生・吉岡里帆・ひふみん・村田諒太ら8人

画像提供:マイナビニュース

NHKは20日、『第68回NHK紅白歌合戦』(31日19:15〜23:45)のゲスト審査員を発表。俳優の高橋一生、女優の吉岡里帆、将棋の加藤一二三・九段、ボクシングの村田諒太らが務める。

ゲスト審査員は8人で、今年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』や現在放送中の連続テレビ小説『わろてんか』に出演している高橋一生、来年の大河ドラマ『西郷どん』で主演を務める鈴木亮平、2015年後期の連続テレビ小説『あさが来た』で注目を集めてブレイクした吉岡里帆が選出。

来年の大河ドラマ『西郷どん』の原作を手掛ける林真理子氏、2017年前期連続テレビ小説『ひよっこ』でヒロインが働く洋食店の女主人を演じた宮本信子も選ばれた。

今年「第30期竜王戦」の対局で引退し、62年10カ月にわたる現役生活に終止符を打った"ひふみん"こと将棋の加藤一二三・九段も登場。そして、スポーツ界から、体操世界選手権種目別床運動で日本勢女子としては63年ぶりとなる金メダルを獲得した村上茉愛、ボクシングミドル級で世界王者に輝いた村田諒太が出演する。

関連記事(外部サイト)