知英、新聞紙で作ったセクシードレス姿で生脚披露「驚いてくれて大成功!」

知英(アーティスト名はJY)が20日、都内でシングル「Secret Crush 〜恋やめられない〜/MY ID」の発売記念スペシャルライブイベントを行った。

シングル「Secret Crush 〜恋やめられない〜/MY ID」の発売記念スペシャルライブイベントを行った知英

動画再生サイトでの視聴回数が4,000万回を越えるなど、話題を呼んでいる知英(JY)が、最新シングルの発売当日にイベントを開催。同シングルは、 12月23日公開の映画『リベンジ girl』の主題歌「Secret Crush 〜恋やめられない〜」と、自身が主演を務めているドラマ『オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜』(フジテレビ系)の主題歌「MY ID」の2曲を収録されているWタイアップ、両A面シングルとなっている。

この日行われたイベントでは、知英が「Secret Crush 〜恋やめられない〜」をお客さんの前で初めてお披露目。「こうやって初めて皆さんにこの曲を披露できてすごく嬉しく思っています」と笑顔を見せた。イベントには、同曲のミュージックビデオにちなんで新聞紙で作られたセクシーなドレス姿で登場した知英。そのドレスについて「スタイリストさんが手縫いで作ってくれたみたいです。本当にすごいですよ」と賞賛し、「普通のドレスを着ている感じですが、ガサガサして自分がどこにいるか分かります(笑)。それにちょっと重いですね。でもこんなに皆さんが驚いてくれて大成功だったし、うれしく思っています」と満足そうだった。

映画『リベンジ girl』にちなみ、「リベンジしたいことは?」という質問に「最近はドラマを撮影していて、このシーンはもうちょっとこうすればいいかな? とは思いますけど、そんな感じですよね。周りはいい人ばかりなので、リベンジしたいというのはあまりないかもしれません」と回答。また、歌手活動をはじめドラマの撮影など大忙しだった2017年を「5月にはコンサートもあったし、今はドラマの撮影でバタバタとしていますが、こうやってニューシングルが出て皆さんと会うことができました」と振り返り、「これからもJYとして、さらに女優としてもっと新しい姿を見せたいと思います」と来年の抱負を語っていた。

関連記事(外部サイト)