亀田興毅、全盛期のファイトマネーは3,000万!? MAX年収も激白

亀田興毅氏がAbemaTV番組に出演 「ボクシングは親父に洗脳されてやらされていた」

記事まとめ

  • 元ボクシング世界3階級王者の亀田興毅氏がAbemaTV『エゴサーチTV』にゲスト出演する
  • MCを務めるキングコングの西野亮廣が、さまざまな話題や噂の真相を明らかにしていく
  • 亀田氏は「ボクシングは親父に洗脳されてやらされていた」と衝撃発言やMAX年収も激白

亀田興毅、全盛期のファイトマネーは3,000万!? MAX年収も激白

亀田興毅、全盛期のファイトマネーは3,000万!? MAX年収も激白

画像提供:マイナビニュース

元ボクシング世界3階級王者の亀田興毅氏が、22日に配信されるインターネットテレビ局・AbemaTV『エゴサーチTV』(毎週金曜22:00〜23:00)にゲスト出演し、ファイトマネーやMAX年収について言及する。

今回、MCを務めるお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が、亀田氏についてインターネットで検索。亀田氏にまつわるさまざまな話題や噂の真相を明らかにしていく。

亀田氏は、日本人初の3階級制覇という輝かしい経歴の裏側で「試合の視聴率気にしていた」と告白。「ボクシングは親父に洗脳されてやらされていた」と衝撃発言も飛び出し、父の教育方針や親子関係をはじめ、亀田家のマッチメーク術など、今の亀田を作り上げたエピソードを披露する。

また、これまでに話題となった「全盛期のファイトマネーは1試合3,000万」という噂や、MAX年収についても激白する。

(C)AbemaTV