波瑠、『さんま御殿』は「出てはいけない番組」

波瑠、『さんま御殿』は「出てはいけない番組」

画像提供:マイナビニュース

女優の波瑠が、きょう26日(19:00〜22:54)に放送される日本テレビ系バラエティ番組『超踊る!さんま御殿!!最強夫婦&コスプレ女豪華芸能人の大忘年会』に登場し、司会の明石家さんまにドッキリ発言を繰り出す。

『さんま御殿』に出演する波瑠=日本テレビ提供

波瑠は、「今年何かと話題の有名人SP」に山田涼介、中村梅雀、小倉優子、加藤一二三、古坂大魔王、千鳥、DreamAmi、長濱ねる、にゃんこスター、水谷千重子とともに出演。ピコ太郎のプロデューサー・古坂大魔王は、ピコ太郎、トランプ大統領、安倍首相の3ショット撮影にまつわる秘話を披露する。

他にも、常にマイペースなひふみんこと加藤一二三のトークに、さすがのさんまも終始お手上げ状態。さらに、波瑠が『さんま御殿』のことを「出てはいけない番組」と言い出し、さんまを驚かせる。

「女だらけ コスプレ大忘年会SP」では、泉里香、伊東紗冶子、大久保佳代子(オアシズ)、皆藤愛子、ガンバレルーヤ、しずちゃん(南海キャンディーズ)、夏菜、畠山愛理、ハリセンボン、吉本実憂、渡辺直美が登場し、しずちゃんは、今リアルに思いを寄せている相手がいると告白。

「2017年総集編SP」では、オモシロ名言を連発してきた滝沢カレンは、最近いろいろな言葉を覚えたことに喜んでいたものの、バラエティ番組のスタッフからはガッカリされてしまうことに「バラエティは副業中の副業」と言い放ち、周囲を爆笑させる。

関連記事(外部サイト)