高樹沙耶、仮釈放後「適応障害」で精神科へ - 母親の話で涙も

高樹沙耶、仮釈放後「適応障害」で精神科へ - 母親の話で涙も

画像提供:マイナビニュース

元女優の高樹沙耶元被告が、フジテレビ系情報バラエティ特番『バイキング・ザ・ゴールデン』(29日18:00〜22:52)で、坂上忍の直撃インタビューを受ける。

今年4月に大麻取締法違反(所持)で懲役1年の判決を受けた高樹氏。坂上は、高樹氏が沖縄・石垣島で営む宿「虹の豆」を訪問し、ここでの普段の生活ぶりなどを聞きながら、大麻事件の真相に切り込んでいく。

高樹氏は、逮捕時の状況や、3カ月にわたる拘置所での暮らしぶり、そしてともに逮捕された大麻推進グループの代表を務めていた男性について、包み隠さず告白。また、仮釈放後に適応障害になり、精神科に通ったという事実を明かす。

事件後に母親に会いに行ったエピソードを語った際には、高樹氏が高ぶる感情を抑えきれず思わず涙。さらに、石垣島でおくっている驚きのスピリチュアル生活にも、テレビ初密着する。

坂上は他にも、三男・良太郎が「覚せい剤取締法違反」で逮捕され、涙ながらの会見で世間の注目を集めた清水アキラを訪ね、清水は当時や現在の心境、号泣会見の裏側、そして前代未聞の保釈見送りという決断に至った過程などを告白。さらに、陸上自衛隊の日報問題をめぐる混乱などの責任をとる形で辞任をした稲田朋美・元防衛相は、バッシングを受けた際の無念の思いや、今後の政治活動の青写真などを語る。

さらに、放送当日は生放送も行い、朝青龍が緊急生出演。、「混迷の相撲界」をテーマに、貴乃花親方、白鵬、相撲協会に対して、朝青龍が今言いたいことを語る。また、貴乃花親方の母・藤田紀子氏も生出演する。

(C)フジテレビ

関連記事(外部サイト)