赤いバラ抱えた山崎賢人にファン悶絶「胸キュンしちゃう」

赤いバラ抱えた山崎賢人にファン悶絶「胸キュンしちゃう」

画像提供:マイナビニュース

2018年1月7日にスタートする日本テレビ系ドラマ『トドメの接吻』(毎週日曜22:30〜)の公式ブログで29日、年内最後の撮影を迎えたことが報告された。また、主演を務める俳優・山崎賢人(23)が赤い薔薇の花束を抱えた写真が公開され、反響を呼んでいる。

『トドメの接吻』アメブロオフィシャルブログより

このドラマは、山崎演じる頭は良いが"カネの切れ目が縁の切れ目"で女をもてあそぶナンバーワンホスト・堂島旺太郎が、謎の女にキスされて死んでしまうが、次の瞬間、7日前の景色の中で意識を取り戻し、タイムリープ。その後も、謎のキス女(門脇麦)によって、何度も"死"と"時間"を繰り返すことになるというストーリーだ。

「花束を君に」と題して更新されたブログでは、「チーム“ドメキス”は本日が年内最後の撮影です!」と年内ラストの撮影を報告。そして、「今年一年の感謝を込めて、アメブロ限定写真を公開させていただきます!」と、まるで山崎からファンへ赤い薔薇の花束を渡されるかのような写真を公開した。

この投稿に、「胸キュンしちゃう写真、ありがとうございます」「素敵すぎる」「アメブロ限定写真というのが嬉しい」「賢人くんがカッコ良すぎて写真ずっと見つめてました」「はぁ〜赤い薔薇が似合いすぎ」といった喜びの声や、「年内撮影お疲れさまでした」「7日初回放送楽しみにしています」「パラレルワールドもあるそうで、賢人君や撮影の皆様は大変だと思いますが、応援しています!」「トドメの接吻早く観たい」など応援メッセージが寄せられている。

関連記事(外部サイト)