内村光良、Hey! Say! JUMPの紅白に感慨! 二宮&有村とCome On A My House

内村光良、Hey! Say! JUMPの紅白に感慨! 二宮&有村とCome On A My House

画像提供:マイナビニュース

アイドルグループ・Hey! Say! JUMPが31日、東京・渋谷のNHKホールで、『第68回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか 12月31日19:15〜23:45)のリハーサルに参加した。

本番用の輝く白衣装で現れた同グループは、番組OPの立ち位置に着くと白組司会の嵐・二宮和也に挨拶する。そのまま二宮と山田涼介が談笑し、高木雄也と伊野尾慧は演歌界の貴公子・山内惠介と挨拶を交わしていた。

30日のリハーサルでは、トップバッターを務める同グループが、「Come On A My House」を出演者陣に振り付け指導したが、31日のリハーサルでは、司会陣が練習の成果を発揮する。先輩の貫禄か、余裕そうに踊ってみせる二宮、Hey! Say! JUMPの様子を盗み見ながら踊っていた内村光良、楽しそうな有村架純&桑子真帆アナウンサーと、それぞれのペースで音楽にのっていた。

曲間に知念侑李が「Come On A My House!」とセリフを言う場面では、二宮と顔を合わせて嬉しそうにしていた内村。「もう山田たちとは10年近く一緒に番組をやっているからね」と、日本テレビ系バラエティ番組『スクール革命!』に触れ、「非常に感慨深いです。よかった、よかった」と同グループの紅白初出場を喜んでいた。

また、その後のLittle Glee Monsterのパフォーマンス中も、ステージ上でノリノリになっていたHey! Say! JUMP。中島裕翔は途中からエアドラムを始めるなど、他のアーティストのステージも楽しんでいる様子だった。

今年のテーマは、昨年に続き「夢を歌おう」。総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良と桑子真帆アナウンサー、紅組司会は有村架純、白組司会は嵐の二宮和也が務める。通算成績は紅組31勝、白組36勝。昨年は紅組が2年連続で勝利した。

関連記事(外部サイト)