大野智&二宮和也、千手観音ダンス挑戦も「じゃれあってるだけ」

大野智&二宮和也、千手観音ダンス挑戦も「じゃれあってるだけ」

画像提供:マイナビニュース

アイドルグループ・嵐の大野智と二宮和也が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われた『第68回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか 12月31日19:15〜23:45)のリハーサルに参加した。

歌手の水森かおりの出番になると、お笑いトリオ・森三中の黒沢かずこが千手観音かずことして登場。さらに、大野が「水森さんの衣装がすごいからみんな連れてきちゃったんだよ」とHey! Say! JUMPらを引き連れて現れる。

今回水森が披露する「千手観音ダンス」を説明する千手観音かずこは、紅組司会・有村架純の後ろにまわり、振り付けを再現。それを見た大野も白組司会・二宮の後ろにまわり「千手観音ダンス」に挑戦した。しかし、そのゆるい雰囲気に内村光良から「ただ友達がじゃれあってるだけ」とつっこまれていた。

今年のテーマは、昨年に続き「夢を歌おう」。総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良と桑子真帆アナウンサー、紅組司会は有村架純、白組司会は嵐の二宮和也が務める。通算成績は紅組31勝、白組36勝。昨年は紅組が2年連続で勝利した。

関連記事(外部サイト)