ひょっこりはんポーズ人気に本人感激「世界中に広まってほしい」

ひょっこりはんポーズ人気に本人感激「世界中に広まってほしい」

画像提供:マイナビニュース

お笑い芸人のひょっこりはんが2月28日、東京・新宿のルミネtheよしもとで行われた「よしもと若手祭り2018」記者会見に出席。SNS上でひょっこりはんの真似をする投稿が多く現れていることを喜び、「世界中にひょっこりはんが広まってほしい」と話した。

『ぐるナイ おもしろ荘』(日本テレビ系)出演をきっかけに注目を集めたひょっこりはん。SNSでも、芸能人や一般人がひょこりはんを真似をして"ひょっこり"した動画や写真が多く投稿され、話題となっている。

ひょっこりはんは「アイドルの方とかやっていただいて、すごいうれしい。よくツイッターとか見てチェックするんで」とSNSをチェックしていることを明かし、「びっくりするのが、ワンちゃんとか飼ってらっしゃる方が(動物が)物陰から出ているのを"ひょっこりはん"って投稿してくれて、動物にまで広がっていて・・・」と話した。

また、「外国人の方が、僕がひょっこりしてたら近くきて『かわいいねー!』って言ってくれたんです。だから外国の人にも広がったらいいなって。世界中にひょっこりはんが広まってほしい」と国境越えを願い、「ジャスティンがやってくれたらうれしい」と、ピコ太郎の世界的ブレイクのきっかけとなったジャスティン・ビーバーの投稿も期待した。

この日の会見でもひょっこり登場。そして、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の若手芸人77組が3月1日から約4カ月間、よしもとの劇場をはじめ都内各地で単独ライブを開催する「よしもと若手祭り2018」において、全77組の会場や稽古場に行ってひょっこりすると発表した。

会見には、ひょっこりはんのほか、ジョイマン、和牛、トレンディエンジェル、おばたのお兄さん、ジェラードン、ニューヨーク、マヂカルラブリー、ゆにばーす、レインボー、ガリットチュウ・福島善成が出席した。

関連記事(外部サイト)