河北麻友子&石田ニコルの美脚にうっとり! ミニスカ衣装でランウェイ

河北麻友子&石田ニコルの美脚にうっとり! ミニスカ衣装でランウェイ

画像提供:マイナビニュース

モデルの河北麻友子、石田ニコルが3日、神戸・ワールド記念ホールで開催された「神戸コレクション2018 SPRING/SUMMER」の1stステージに登場し、ミニスカ衣装で美脚を披露した。

河北麻友子
石田ニコル

1stステージは、歌手のBeverlyの生歌とともにモデルたちがランウェイウォークを披露した。トップバッターを務めたのは、CMに出演するなど大人気の石田ニコル。チュールをあしらったワンピース姿の石田が笑顔で客席に手を振ると、大きな歓声が上がった。

河北麻友子は、ギンガムチェック柄のミニスカートに、デコルテ部分がシースルーになった白いトップをあわせたコーディネートを披露。すらりと伸びた美脚で魅了した。

1stステージにはそのほか、八木アリサ、朝比奈彩、池田美優、三吉彩花、松井愛莉らが登場し、さらに、ゲストステージではお笑いコンビ・尼神インターが初ランウェイを飾った。

「神戸コレクション」は、阪神・淡路大震災後の神戸の街を元気にしたいという想いのもと、2002年にスタート。32回目となる今回は、3月3日の「ひな祭り」=「女の子にとって特別な日」の開催ということで、「You are special」をテーマに掲げた。

なお、3月29日にMBSで特別番組『神戸コレクション2018 SPRING/SUMMER』(25:59〜26:29、MBSローカル)を放送。ステージの模様や舞台裏の様子を届ける。

関連記事(外部サイト)