永島昭浩、フジスポーツキャスターを卒業 - "噛み"キャラで人気

永島昭浩、フジスポーツキャスターを卒業 - "噛み"キャラで人気

画像提供:マイナビニュース

フジテレビ系ニュース番組『みんなのニュースWeekend』(毎週土・日曜17:30〜)でスポーツコーナーを担当する永島昭浩氏が、3月でフジテレビのスポーツキャスターを卒業することが5日、明らかになった。

内田嶺衣奈アナ

元サッカー日本代表の永島氏は、『スーパーニュース』時代から15年以上にわたって同局スポーツニュースの顔として活躍。原稿読みで"噛む"頻度が高いことでも知られ、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」では、お笑いコンビ・キャン×キャンの長浜之人がネタに。同局の永島優美アナウンサーの父としても知られ、先日の『ダウンタウンなう』で親子共演した。

そんな永島氏は、4月1日放送の『みんなのニュースWeekend』の番組終了とともに、同局のキャスターを卒業。後番組の『プライムニュース イブニング』では、内田嶺衣奈アナがスポーツキャスターを務めることになる。内田アナは「平昌オリンピックの現地取材では、日々興奮し感動し、スポーツの素晴らしさをあらためて感じました。スポーツの醍醐味や、選手の魅力を沢山お伝えできるよう精いっぱい頑張っていきます!」と意気込みを語った。

メーンキャスターの生野陽子アナ、キャスターの野島卓アナは、後番組でも続投。フジテレビの坂本隆之チーフプロデューサーは「生野アナウンサーは日々起きるニュースの喜怒哀楽をしっかり表現できる数少ないアナウンサーだと考えています。報道経験豊富な野島アナ、そして新加入のスポーツコーナー担当の内田アナは、平昌五輪の現地キャスターという経験を経てひと回り大きくなって戻ってきました。この3人がスタジオでどのような化学変化を起こしてくれるのか…今から非常に楽しみです」と期待を示している。

また、平日の『プライムニュース イブニング』(毎週月〜金曜16:50〜)には、現在『とくダネ!』でMCアシスタントを務める海老原優香アナと『みんなのニュース』のお天気コーナー「上を向いて歩こう」を担当する木村拓也アナが加入する。

(C)フジテレビ

関連記事(外部サイト)