元SDN48近藤さや香の離婚告白に、さんま質問攻め「デリカシーないもん」

元SDN48近藤さや香の離婚告白に、さんま質問攻め「デリカシーないもん」

画像提供:マイナビニュース

元SDN48でフリーアナウンサーの近藤さや香が、6日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火曜19:56〜)に出演し、ボートレーサーの馬場剛選手と昨年離婚していたことを明かした。

明石家さんま(左)と近藤さや香

今回のテーマは「パパママ有名人」。さんまが、"ママ"芸能人たちに「お父さんが尊敬するようにしているのか?」と聞いていき、近藤にも「どう?」と尋ねると、近藤は「公表してないんですけどお父さんいないので」と打ち明けた。

そして、さんまに「シングルマザー?」「バツイチ?」「いつ離婚したの?」と次々と質問されると、「そうです」「はい」「去年」と返答。さらにさんまは「原因は?」と踏み込んだ質問も。「デリカシーないやろ」と自分で認めるさんまに、FUJIWARAの藤本敏史が「あんまりイジらないでって雰囲気出してますやん!」とツッコむと、さんまは再び「デリカシーないもん」と言って笑いを誘った。

近藤は2015年にボートレーサーの馬場剛選手と結婚し、同年12月に第1子を出産。『踊る!さんま御殿!!』の収録日は離婚を公表する前だったが、今月6日、パーソナリティーを務めるFMヨコハマ『Lovery DAY』で離婚を発表し、同日ブログでも報告していた。

関連記事(外部サイト)