中島裕翔、『99.9』最終回に出演! 松本潤演じる深山に弁護を依頼

中島裕翔、『99.9』最終回に出演! 松本潤演じる深山に弁護を依頼

画像提供:マイナビニュース

アイドルグループ・Hey!Say!JUMPの中島裕翔が、嵐の松本潤が主演を務めるTBS系連続ドラマ日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士 - SEASONII』(毎週日曜21:00〜)の最終回(3月18日放送)に出演することがこのほど、明らかになった。5年ぶりの日曜劇場出演となる。

中島が演じるのは、母親を殺害された被害者でありながら、父親がその犯人として逮捕・起訴され、殺人犯の息子として世間から疎外されてきた久世亮平。松本潤演じる弁護士・深山大翔の元へ、弁護の依頼人として訪れる。

その依頼内容は、既に最高裁で死刑が確定した案件で、日本の司法制度上は非常に困難とされ、"開かずの扉"と呼ばれる「再審請求」を伴う事件。戦後70年の中でも再審請求が通り無罪を勝ち取ったのはわずかに9件しかないというほど極めて困難な案件だ。演じる役柄もさることながら、そんな難しいストーリー展開の中で、中島がどんなな演技を見せるのか注目だ。

このたび、20分拡大にて放送された11日の第8話をに続き、次週の最終回・第9話が21時から2時間スペシャルで放送されることも発表された。

(C)TBS

関連記事(外部サイト)