カトパン似芸人・餅田コシヒカリ、"袋とじデビュー"で豊満バスト披露

カトパン似芸人・餅田コシヒカリ、"袋とじデビュー"で豊満バスト披露

画像提供:マイナビニュース

フリーアナウンサー・加藤綾子のそっくり芸人・餅田コシヒカリが12日、自身のブログを更新し、『週刊プレイボーイ』で袋とじデビューしたことを報告した。

餅田は「15kg以上痩せたらダイエット日記を書籍化」という条件で、昨年9月からダイエットに挑戦。話題のMEC食ダイエットやさまざまなトレーニングにより今年1月、体重マイナス22kg、ウエストマイナス30cmのダイエットに成功し、公約どおり、2月28日に初の書籍『4ヵ月でここまで痩せました! 餅田コシヒカリのダイエット日記』(ぴあ刊)を発売した。

この日は、「袋とじデビュー」と題してブログを更新。「日々ブログ見てくださる方々へ、びっくりするようなお知らせです」と前置きしてから、「餅田コシヒカリ 本日発売の、週刊プレイボーイで袋とじデビューしちゃいました!!!!!」と報告した。

そして、「人生で自分が週プレに出ると思わなかったし、袋とじしてもらうとも思ってなかったです」とつづり、「カメラマンさんが素敵にとってくださいました!みなさんぜひ見てください」とアピール。下着姿で豊満バストをあらわにしたカットと、胸元の開いた白シャツ姿のカットを公開した。

関連記事(外部サイト)