健太郎、レジェンド・木村拓哉との共演に興奮 『BG』最終回に登場

健太郎、レジェンド・木村拓哉との共演に興奮 『BG』最終回に登場

画像提供:マイナビニュース

俳優の健太郎が、テレビ朝日系ドラマ『BG〜身辺警護人〜』の最終回(15日21:00〜22:09)に出演することが決まった。

『BG』に出演する健太郎=テレビ朝日提供

木村拓哉演じる島崎章ら身辺警護課のボディーガードたちの活躍を描く同作。健太郎は、身辺警護課の新人・新川貴志役で登場する。

今回の出演にあたり、ドラマを第1話から楽しく見ていたという健太郎は「身辺警護課のオフィスに立てて、メンバーの一員になれてうれしかった!」と喜びをコメント。「幼稚園の頃から大好きで、レジェンドのような存在だった木村拓哉さんとの共演は、今まで体験したことがない緊張とうれしさなど、たくさんの気持ちが巡りました」と興奮気味に語る。

そんな健太郎に、『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(フジテレビ)で共演した斎藤工は「(木村は)本当に存在するんだよー」と緊張を和らげるアドバイスをしたそう。教師と生徒という役柄から一転、同僚という立場の役での斎藤との共演についても「感慨深かった」と話している。。

関連記事(外部サイト)