沢村一樹・生瀬勝久・田口浩正・上杉柊平、俳優4人がイタリア旅

沢村一樹・生瀬勝久・田口浩正・上杉柊平、俳優4人がイタリア旅

画像提供:マイナビニュース

俳優の沢村一樹、生瀬勝久、田口浩正らが、イタリアを旅するカンテレ・フジテレビ系バラエティ特番『役者旅〜自由すぎダンディ達のイタリア〜』が、29日(22:00〜23:34)に放送される。

旅に出るのは、旧知の間柄でもある俳優仲間の沢村、生瀬、田口に加え、「海外に不慣れなオジサンばかりでは不安(笑)」(沢村)ということで連れてきた後輩の俳優・上杉柊平。ナレーションは、親しい間柄である仲間由紀恵が務める。

行き先選びや移動の手配も、基本的に自分たちで行う自由気ままな男旅で、まずは長距離移動の疲れを癒やすために、イタリア有数の温泉地でもあるシルミオーネに電車で行くことにするが、早くも切符購入という壁にぶつかって悪戦苦闘。その後もベネチアでは、世界遺産に登録されているサンマルコ広場の散策や、ゴンドラに乗船。ミラノではパンツェッタ・ジローラモが登場し、知る人ぞ知るスポットを案内してもらう。

旅を終えた沢村は「素の自分が出すぎているかもしれないくらい、格好つけてるシーンはなかったので、視聴者の方にも同じように見てもらえるとうれしいですね」とコメント。生瀬は「一緒に行ったメンバーも、俳優としての彼らだけじゃない個人の出身地が見えるみたいな感じがして、すごく面白かったですね」、田口は「僕ら役者はセリフでお仕事をしているけど、今回は自分たちの言葉でナチュラルに話している」と振り返った。

そんな先輩たちについていった上杉は「本当貴重な経験ができました。男4人だからこそのダラっとした雰囲気も見どころです」と呼びかけている。

関連記事(外部サイト)