石田純一、壱成&飯村貴子カップルに「デレデレしないほうが良い」

石田純一が日本テレビの番組で、いしだ壱成と飯村貴子と共演し厳しい言葉を列挙

記事まとめ

  • いしだ壱成と飯村貴子が石田純一と初めて3人で会った様子が、日テレ番組で公開される
  • 純一は「周りが言わないから、俺が嫌な役で言わなくちゃいけない」と厳しい言葉を列挙
  • 番組でも、坂上忍がたびたび「まだ別れないの?」などといじってきたという

石田純一、壱成&飯村貴子カップルに「デレデレしないほうが良い」

石田純一、壱成&飯村貴子カップルに「デレデレしないほうが良い」

画像提供:マイナビニュース

俳優のいしだ壱成と女優の飯村貴子が、いしだの父・石田純一と初めて3人で会った様子が、あす18日(22:30〜23:25)に放送される日本テレビのバラエティ番組『坂上忍と○○の彼女』で公開される。

23歳差カップルの2人が焼肉屋で待っていると、遅れて純一が登場。壱成がトイレに立つと、純一が飯村に「ご両親は何か言ってる?」「どういう風に人生設計とか(考えてる)?」など、真面目に尋ねる。

そして純一は「周りが言わないから、俺が嫌な役で言わなくちゃいけないけど…」と切り込みながら、「あまりデレデレニヤニヤしないほうが俺は良いと思う」「熱々の2人には申し訳ないけど、これが永遠に続くかどうかっていうのは、もう%にすると0.1%くらいだと思う」と厳しい言葉を列挙。そして「また結婚したい?」と核心をついた質問に、壱成は一瞬間があいたのち、「もちろん考えてはいて…」と語りだす。

番組でも、坂上忍がたびたび「まだ別れないの?」などといじってきたが、初めて語られる壱成の本音に、スタジオの空気が一変。飯村が号泣した壱成の言葉とは…。

関連記事(外部サイト)