山口智充、『にじいろ』ゴールデン特番に「気が引き締まる」

山口智充、『にじいろ』ゴールデン特番に「気が引き締まる」

画像提供:マイナビニュース

08年4月にスタートしたカンテレ・フジテレビ系情報バラエティ『にじいろジーン』(毎週土曜 8:30〜)が10周年を記念し、きょう20日(21:00〜22:48)に『10周年だよ!にじいろジーン 世界で大変身SP!! ハリウッド女優(秘)プライベートから豪邸リフォームまで全部見せます!』が放送される。

放送ではレギュラーコーナーの"ぐっさんと行くならこんなトコ!"の初めての海外版として、ロサンゼルスを拠点にする女優・桃井かおりをゲストに迎え、知られざる素顔や自宅などが公開される。さらには、飯豊まりえがアメリカ西海岸、いとうあさこがオーストラリアへと飛び、世界の"びっくりリフォーム物件"を紹介するコーナーなども展開される。

ゲストにはこれまでの番組の歴史の中で、何度もスタジオゲストやロケゲストとして番組に出演した、浅野ゆう子、山本耕史、泉里香の3人が登場。特に山本はMCの山口智充ととても仲が良く、同じくMCを務めるガレッジセールの川田から「一緒にいすぎなんですよ!」とツッコまれる場面も。山本によると、「ぐっさん(山口)がこのロケでロスに行く前の日にもお家に遊びにいった」という。

収録後、山口は「気が引き締まるといいますかね」と語り、「番組の要素は、いつものレギュラーと変わってないですから!」と振り返った。ガレッジセールのゴリも、ゴールデンでの放送について「スタッフとは10年の付き合いになりますけど、初めて見ましたね、あそこまで疲れてる顔(笑)。それだけゴールデンの番組作る責任感って、大変なんだって思いました」と明かし、「土曜日の『にじいろ』を知らない方が新しいお客さんになっていただければ」との期待をのぞかせた。

また山口は、番組が10周年を迎えたことについて、「10年前にスタートしたときから、ここまでコンセプトを変えずに貫き通してる番組って、なかなかないと思うんですよね。それをずっと、同じスタンスでできていることは幸せですね。視聴者の皆さん、ゲストの皆さん、出演者の皆さん、そしてカンテレの皆さん、スタッフの皆さんから支持される番組。とてもありがたいですね」と感謝の気持ちを述べていた。

関連記事(外部サイト)