CYBERJAPAN DANCERS、美ボディ炸裂 SEXY衣装で魅了

CYBERJAPAN DANCERS、美ボディ炸裂 SEXY衣装で魅了

イベントに出席したKAREN、MIKA-T (C)モデルプレス

【CYBERJAPAN DANCERS/モデルプレス=6月21日】世界中のクラブシーンで圧倒的なパフォーマンスを披露し、人気を集めているダンサーチーム・CYBERJAPAN DANCERS(サイバージャパン・ダンサーズ/以下CJD)のMIKA-T、KAREN、KOZUEが21日、都内で行われたアルコール飲料のイベントに、アートディレクターでアーティストの増田セバスチャンとともに出席した。

◆CYBERJAPAN DANCERS、セクシー衣装で会場を魅了

アンバサダーを務めるCJDは、セクシーなビキニスタイルの衣装で登場。胸元、鍛え上げられたくびれ、美しい脚を惜しみなく披露し、会場を魅了した。

アンバサダーを務めるにあたり今回の開発のきっかけとなったイビサ島に行ったそうで、感想を聞かれたMIKA-Tは「日本酒が海外ですごく親しまれているのを初めて知ったんですけど、有名なお店とか、どこに行っても日本酒がおいてあって、日本のお酒が海外で楽しまれて嬉しかったです」とにっこり。

どう楽しまれていたのか追求されると、KARENは「いろんなレストランに行ったんですけど、どのレストランでもワイングラスで日本酒を飲むがイビサらしくて新しい発見でした」と回顧。KOZUEはイビサ島に行けなかったそうで、1人残念そうだった。

◆CYBERJAPAN DANCERS、オリジナルカクテルで個性発揮

また、それぞれが手にしたオリジナルカクテルを紹介する一幕も。MIKA-Tは「テキーラとカシスをブレンドした、ちょっと強めのカクテルです。青くて綺麗なリキュールなんですけど、こんな感じで赤色になりました。私は大人スタイルで楽しんでいます」と笑顔を見せ、KARENは「オレンジジュースをブレンドして作ったカクテルです。フルーツとの相性もいいので、ヘルシースタイルを楽しんでいます」と紹介。

続けて、ガムシロップと炭酸水をブレンドしてライムを絞ったカクテルを手にしたKOZUEは「しゅわしゅわ系カクテル・ミュニュ…、ムニュ…。すいません、噛んじゃうんですよ(笑)」と苦笑いを浮かべて笑いを誘い、「ちょっぴり甘くてライムの香りがします。しゅわしゅわスタイルで楽しんでいます」とアピールした。

◆サッカーW杯にもぴったり 増田セバスチャンも笑顔

また今回、デザインだけではなく、色味や味、アルコール度数に至るまでプロデュースをしたという増田は、飲料のカラーが青いことにちなみ、サッカーW杯の日本代表を応援するのにぴったりと声をかけられると、「すごいタイミングでしたね!ぜひ勝利の美酒として!」と声を弾ませた。

さらに2020年の東京オリンピックに向けて、何か活動をしているか尋ねられた増田は「日本を世界にアピールするまたとないチャンスですので、ぜひ僕の力でできることがあれば参加したいなと思っています」と語った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)