SKE48小畑優奈、偶然「ヒルナンデス」で街頭インタビューされる すっぴん出演もスタジオ絶賛「可愛いと思った」

SKE48小畑優奈、偶然「ヒルナンデス」で街頭インタビューされる すっぴん出演もスタジオ絶賛「可愛いと思った」

SKE48の小畑優奈 (C)モデルプレス

【小畑優奈/モデルプレス=6月21日】SKE48小畑優奈が21日に放送された「ヒルナンデス!」(毎週月〜金曜ひる11時55分〜)の街頭インタビューに偶然登場し、話題を呼んでいる。

◆小畑優奈「すっぴんで歩いてたらたまたま街頭インタビューされました!!」

番組では、「名古屋VS築地ご当地聞き込みたまごグルメSP」という企画を展開。愛知県・名古屋の栄町商店街でリポーターが声をかけたのが信号待ちをしていた小畑で、地元の卵料理店を紹介。小畑はひとしきり説明が終わった後に、少々気まずそうに「私、SKE48なんです」と申告し、リポーターもスタジオも驚き。「可愛いと思った」「めっちゃ綺麗と思った」といった声がスタジオで上がった。

小畑は放送後にTwitterで「この前すっぴんで歩いてたらたまたま街頭インタビューされました!!笑 放送されないと思ってたので自分でもびっくり!!ちゃんと喋れてたかな!?教えてくださった方ありがとうございました」と報告。すっぴんだったことを明かした。

これにはメンバーも反応し、高柳明音は「ヒルナンデス!が名古屋大須にきててゆながインタビューされてるうううすごおおおおおい」と、鎌田菜月は「すっぴんとな…?!」と反応。

ネット上でも「ヒルナンデスみてたらゆなな出てきてびっくり」「めっちゃ似てると思ったらww」「こんな可愛い子が歩いてたらそりゃ声かけるわ」と話題に。ファンからは「すっぴんどんだけ可愛いの!」「さすがゆなな」といった声が上がっている。

◆SKE48の新たな顔・小畑優奈とは

小畑は、2001年12月18日生まれ、愛知県出身。愛称は“ゆなな”。2015年3月に第7期生オーディションに合格し、お披露目、11月にチームKUに昇格する。デビュー当初から次世代メンバーとして期待され、あどけなさが残る透明感抜群のルックスが、「愛知の奇跡」「霊長類最強の可愛さ」「可愛さの一人レアルマドリード」「奇跡の透明少女」など、数々の異色のキャッチコピーで称賛される。

21stシングル『意外にマンゴー』で初選抜にしていきなり単独センターに抜擢され、続く22nd『無意識の色』でもセンターを務めた。16日に愛知・ナゴヤドームにて開催された「第10回AKB48世界選抜総選挙」では、34位だった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)