乃木坂46、天然ぶり発揮で千鳥にツッコまれまくる

「第38回全国高等学校クイズ選手権」で乃木坂46と千鳥のノブ、大悟がタッグ

記事まとめ

  • 乃木坂46の高山一実、佐藤楓、中田花奈、山下美月、西野七瀬、白石麻衣が会見に出席
  • 乃木坂のメンバーは、千鳥のノブ、大悟と息ぴったりのやり取りを見せた
  • 「高校生クイズ」で千鳥とタッグを組むことに白石は「一緒に盛り上げたい」と語った

乃木坂46、天然ぶり発揮で千鳥にツッコまれまくる

乃木坂46、天然ぶり発揮で千鳥にツッコまれまくる

ノブ「西野さん、リアクションしてくれ!」 (C)モデルプレス

乃木坂46・千鳥/モデルプレス=7月12日】乃木坂46の高山一実、佐藤楓、中田花奈、山下美月、西野七瀬、白石麻衣が、このほど東京・汐留の日本テレビで行われた「第38回全国高等学校クイズ選手権」会見に出席。メインパーソナリティーに就任したことが発表されたお笑いコンビ・千鳥のノブ、大悟と息ぴったりのやり取りを見せた。

◆乃木坂46、千鳥と息ぴったり

メインパーソナリティーが発表される前、白石は「今回の『高校生クイズ』は“地頭力”なので、知的な方かなぁ?」、西野は「歴史ある番組なので大物の方」と予想。その直後に千鳥が「出にくいわっ!」登場し、出だしから良いコンビネーションだった。

千鳥とタッグを組むことに、白石は「私は個人的に千鳥さんが大好きでして、一緒に高校生クイズを盛り上げられるのは嬉しい。一緒に楽しいことをして盛り上げたい」とにっこり。西野も「いつもテレビで観ていた方なので、ご一緒出来てよかったな」と回答。ノブから「どういうところがいいの?」と聞かれると、西野は直球に「ロケ」と答え、千鳥も「よく観てるね」「ありがとう」と感動していた。

さらに、メインサポーターとして山下は「ライブを会場でやらせていただくんですけど、観客のみなさんが高校生しかいないので、エネルギッシュなパワーを感じる。私たちも負けないように頑張りたいと思います」と意気込み。佐藤も「今回は“地頭力”ということで、知識がそんなになくても出来るので、会場の高校生と一緒に考えていければいいなと思います」と話したが、MCから「自信はある?」と問われると「地頭力がないので…」と天然発言。千鳥からは「ないんかいっ!」と鋭いツッコミを受けて息ぴったりの様子を見せていた。

また会見では、クイズ対抗戦も行い、乃木坂46メンバーとともにクイズに挑戦したノブは、「乃木坂ちゃんと一緒に出来たので、死ぬ前の思い出になりました」と本音をこぼしていた。

◆「第38回全国高等学校クイズ選手権」

今年の「高校生クイズ」はパワーアップして3人1組で知識だけではない「地頭力」を競い合うクイズバトル。乃木坂46がメインサポーターを務めるほか、初代スペシャルパーソナリティーは千葉雄大に決定している。

都道府県の代表を決める地区大会、全国一斉スマホによるクイズ大会は7月26日に開催され、地区大会応援タレントが応援にかけつける。また、全国大会は東京ビッグサイトで開催する。

ほかにも会見には、日本テレビ桝太一アナウンサーが出席。応援ソングは乃木坂46の21枚目シングル『ジコチューで行こう!』のカップリング曲『あんなに好きだったのに…』に決定したことも発表された。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)