山口紗弥加、デビュー25年で「ブラックスキャンダル」でテレビドラマ初主演

記事まとめ

  • 山口紗弥加が「ブラックスキャンダル」で初めてテレビドラマ初主演を務める
  • 本作では「謝罪会見」などのリアリティ追求し、井上公造氏などが所属する会社が監修
  • 本作は “謝罪会見”をテーマに陰謀により地獄に突き落とされた女優の復讐劇を描く

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております