SKE48須田亜香里の想いに「泣ける」の声 “9年も”アイドル続けられた理由

SKE48須田亜香里の想いに「泣ける」の声 “9年も”アイドル続けられた理由

須田亜香里 (C)モデルプレス

【須田亜香里/モデルプレス=9月28日】SKE48の須田亜香里が27日、グループの公式ブログを更新。ファンへの思いを長文でつづり、反響が寄せられた。

◆「須田亜香里好きに悪い人はいない」握手会終え感謝

24日に行われた、握手会イベントについて「いつもの人も久々の人も初めて来てくれた人もありがとうね」と感謝した須田。

握手会に来る女性ファンが増えたことに触れ、「男性のファンの方は拗ねちゃうのかな?って思っていたけど、むしろ『女の子増えたね!良かったね!いいことだよ!』って喜んでくれて」「私にプラスなことを一緒に喜んでくれることが本当に嬉しい!」と気持ちをつづった。

さらに須田は「私のレーンは本当に幅広い層の方が来てくれていて、おじさま、おばさま、お兄さん、お姉さん、夫婦、カップル、ファミリー、あとは生まれる前から来てくれてた子もいるんですよ〜」と、老若男女問わず、様々なファンが握手会を訪れることを紹介。「須田好きに悪い人はいないから、安心して皆様、遊びに来てください」と呼びかけた。

◆ファンへの思い「ちゃんと分かってるからね」

続けて、応援してくれるファンに対し「自分の応援の力なんて…と思う人もいるかもしれないし、そう思ってしまう気持ちもわかる」と須田。「でも、どれだけ私のことを想っているか、応援してくれているかって、自分自身が一番わかることだから、それを自分が一番に否定してしまうってすごく寂しいことだと思うんだ」とも。

“自分の応援の力なんて…”と謙遜するファンへ「自分で否定できるなら、足りないのかもしれないけどね〜(笑)。なんて。いじけてる人にはそんな意地悪言っちゃうぞ」とお茶目につづり、「女の子がアイドルをやれる時間って儚いんです。それを理解して、たくさんいる女の子の中で、私への想いを一番に注ぎ続けてくれる人がいることはちゃんと分かってるからね」と伝えた。

そして「応援や愛が嬉しくないと私は9年もがむしゃらに脇目も振らずにアイドル一筋なんて絶対無理だよ」とファンの応援がアイドルを続けられる理由になっていることを明かし「みんな気づいてるか知らないけど、きっとみんながびっくりするくらい私は一人一人の人のこと、求めてる」と気持ちを吐露。

「たまーに挫けそうになるし、自分の魅力がもっとあれば…って、ネガティブになったり、肩を落とすこともある。でも、求めてくれる人を信じるしか私にはできないから。それを励みにすることでしか日々を乗り越える活力が見つからない」と打ち明け、「そんな私をどうかこれからも応援してくださいな」と締めくくった。

この須田の想いに、ファンからは「好きでいて本当に良かった」「とっても感動しました。これからもずっと応援するよ!」「泣ける。あかりんは自慢の推しです!!」「この言葉は全てのアイドルファンに刺さる…」「少しでも支えになれているならとっても嬉しいです!」など、感動の声が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)