乃木坂46川後陽菜「Popteen」卒業を発表

乃木坂46川後陽菜「Popteen」卒業を発表

川後陽菜 (C)モデルプレス

【川後陽菜/モデルプレス=10月2日】乃木坂46の川後陽菜が1日、雑誌「Popteen」11月号をもって同誌の専属モデルを卒業することを自身のブログで発表した。

◆3年間専属モデル務める

2015年の9月号より、3年以上に渡って同誌専属モデルを務めた川後。かねてから「将来の夢はモデルになること」と公言していた川後は「私が小さい頃から夢に見ていたモデルという世界に、応援してくれるファンの皆さんが連れてってくれました」とつづり「まだまだ恩返しできてないけど、ここで得た経験とかは無駄にしたくないし、絶対にこれから生かしたい。3年間もいさせてくれて本当にありがとう」と感謝を記した。

◆川後陽菜、モデルの夢“公言してきた”思い

また川後は「夢を口に出すというのは恥ずかしいと思う人もいるかもしれない」と切り出し、「けど、言霊はきっと存在していて、夢は口に出すべきだと思う。誰かが協力してくれたり、チャンスがきたり、言うことによってより自分の気持ちを確認できるし、本当にいいことだと思う」と夢を語ることの大切さを力説。

「私は正直夢を笑いにされるのは嫌だけど、それを利用して自分からネタにして、モデルモデル言い続けて、やりたいと公言してきた。ずっとやりたかった専属のお話をいただけて、みんなが力を貸してくれて夢を叶えた。紛れもなくこれは事実で、証明。実現させた。そこだけは自分を褒めれる。誇れる。わたしには強い味方が支えてくれてると」と思いをつづった。

◆元「Popteen」前田希美、越智ゆらのら周囲の支えに感謝

さらに小学生のときにモデルを志すきっかけとなった同誌卒業モデルの前田希美へ「共演できたこと、本当にうれしかったです。すごく優しく気さくに『ぴーたん』て呼んでくれる先輩でした」と感謝。

また「友達であり仕事仲間であり先輩」という仲の良い“ゆらゆら”こと越智ゆらのへ「私は人見知りでモデルの輪にグイグイ行けなくて、ゆらのが撮影現場にいると凄く安心した。いつもすごく支えられた。居場所をくれた。普段も話聞いてくれたり、感謝しています」と思いを伝えた。

最後は「『Popteen』のひなたんを応援してくれた皆さんありがとう」「『Popteen』が大好きでした」と締めくくっている。(modelpress編集部)

◆川後陽菜(かわご・ひな)プロフィール

生年月日:1998年3月22日/血液型:O型/星座:おひつじ座/身長:158cm
13歳の時に長崎から上京し、2011年8月、乃木坂46第1期メンバーオーディションに合格。2015年の9月号より雑誌「Popteen」専属モデルを務めた。

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)