THE RAMPAGE RIKU・神谷健太・長谷川慎にドッキリ 偽プロデューサーの要望にタジタジ

THE RAMPAGE RIKU・神谷健太・長谷川慎にドッキリ 偽プロデューサーの要望にタジタジ

長谷川慎/CL「THE RAMPAGEのガチTV」より(提供画像)

【モデルプレス=2021/05/06】LDHの定額動画配信サービス「CL」にて、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが出演する番組「THE RAMPAGEのガチTV」初の大型企画の第三弾が、6日よる9時より配信開始。この度、モデルプレスに独占動画が到着した。


◆RIKU・神谷健太・長谷川慎がターゲットに

同企画ではメンバーの素顔が垣間見える人間性ドッキリと、偽番組の収録として海外で流行っている嘘のグルメやスポーツをメンバーが体を張って体験する、2種類のドッキリを決行。

第三弾では、前回の配信で人間性ドッキリを仕掛けられたRIKU、神谷健太、長谷川慎の3人が“世界でバズっている”と言われ変なポーズを強要されるという新たなドッキリの餌食に。

3人は渾身のポーズを披露するも、偽プロデューサーからの要望は止まらず。タジタジになるメンバーの姿に注目だ。

また、番組の後半では山本彰吾、武知海青、鈴木昂秀のドッキリの様子をお届け。タイで流行っている“超短いなわとび”に何の疑いも無く果敢に挑戦する3人。中でも運動が得意な武知の新たな才能が開花する?

◆LDH所属アーティストのコンテンツを展開「CL」

「CL」では、LDH所属アーティストの生放送番組やオリジナル番組など、豊富な動画コンテンツをはじめ、ライブやコンサートの生配信を配信。

また、ライブキャスト配信機能など、「ユーザーと繋がる」コミュニティ・プラットフォームとして、メンバーそれぞれのパーソナルな部分に迫る番組も展開している。 (modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)

×