菅田将暉、結婚生報告の反響明かす「泣き虫パーソナリティなんて言われてますけども…」

菅田将暉、結婚生報告の反響明かす「泣き虫パーソナリティなんて言われてますけども…」

菅田将暉(C)モデルプレス

【モデルプレス=2021/11/23】俳優の菅田将暉が22日、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送/毎週月曜深夜1時〜)に生出演。結婚発表の反響について語った。

◆菅田将暉、結婚発表の反響明かす

15日に女優・小松菜奈との結婚を発表し、当日夜に同番組でも生報告した菅田。小松への思いを話している途中で感極まり、涙する場面もあった。

この日の放送で菅田は、「先週は大変でしたね。お疲れ様でしたね。ありがとうございました」と改めて挨拶。

「まさかね、あんなことになるとはね…界隈では『泣き虫パーソナリティ』なんて言われてますけども…」と前回の放送の反響を明かし、「まあ泣いてなかったけどね!」と強がるように話した。

さらに、「スタッフさんも泣いてないって言ってたし。な?そうよね?」とスタッフへ問いかけ。

周囲から笑い声が漏れると、「うん、やっぱそうやって!」と1人で納得し、「リスナー等はそう言ってるのかもしれないけど、誰も見えてないでしょ。そういう風に聞こえてたところがあったかもしれないですけど、見えてないですからね。その姿を」とコメント。

最後には「一応役者、演者ですからね。涙流すのはそれはもうお芝居の中だけですよ。そういう精神でやってますから」と苦笑気味に話し、改めて「いやあ、お疲れ様でございました」と伝えた。

◆菅田将暉&小松菜奈、3度共演経て結婚

2人は全文直筆の書面にて「皆さまへ この度、菅田将暉と小松菜奈は、結婚いたしましたことをご報告させていただきます。いつも応援して下さっている皆さま、お世話になっている皆さま、沢山の方々に支えられて今日という日を迎えられています。いつも本当にありがとうございます」と報告。

「出会った頃から変わらず私達は、戦友であり、心の支えであり、これからは家族になります。人生を共に考え進んでいくこと、とっても楽しみです!」と夫婦となった喜びを表現した。

所属事務所によると今後2人そろっての会見は予定していないという。2人はそれぞれのSNSでも報告し、菅田は公式Twitterで「ご報告です」と、小松は公式Instagramで「皆さま、私事ではありますがご報告があるので聞いてください」と書面を公開した。

2人は過去に映画「ディストラクション・ベイビーズ」(2016年)、「溺れるナイフ」(2016年)、「糸」(2020年)で3度共演したほか、広告などでも共演。かねてより熱愛が報じられ“お似合いカップル”として憧れの的にもなってきた。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)