King & Prince岸優太、“心に潤いを与えているもの”明かす「浸っちゃっています」

King & Prince岸優太、“心に潤いを与えているもの”明かす「浸っちゃっています」

岸優太(提供画像)

【モデルプレス=2021/11/24】King & Princeの岸優太がCMキャラクターを務める洗顔料の新CMが、24日から放送される。

◆岸優太、王子様姿で登場 朝のルーティン語る

淡いブルーのロングジャケットと同色のパンツ、首元に白いシャボ、そしてロングブーツと、誰もが思い描く「ザ・王子様」姿で出演している岸。今回のCMでは、デュ王国の城内を舞台に、岸演じる「キシボン3世」とその家臣やメイドたちが商品のラインナップをコミカルに紹介している。

自身の姿について岸は、「我ながらだんだん馴染んできました。セリフや身のこなしからほとばしる、ハンパない王子感を感じていただけたら何よりです」とコメント。

また、洗顔料にかけた「朝のルーティンは?」という質問には「早めに起きてまずテレビをつけます」と答え、「その後うとうとしてもいいくらい、余裕をもって(1日を)始めていますね」とゆとりのある私生活を明かした。

◆岸優太、“心に潤いを与えているもの”明かす

さらに、素肌を潤す洗顔料のように「岸の心に潤いを与えているものは何か?」と聞かれると、「十割蕎麦。蕎麦をたしなむことですね」と回答。

「蕎麦粉の香りが好きです。十割蕎麦だと、ダイレクトにそのままの旨味が来るのでそれに浸っちゃっています。蕎麦をたしなむ時が心の潤いですね」と、蕎麦が日々の癒やしとなっていることを明かした。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)