櫻坂46渡邉理佐、受賞に喜び「芯のある強い女性になれるよう」田村保乃は“ポリシー”語る「カッコいい女性の姿を」<WOMEN of WORTH Award>

櫻坂46渡邉理佐、受賞に喜び「芯のある強い女性になれるよう」田村保乃は“ポリシー”語る「カッコいい女性の姿を」<WOMEN of WORTH Award>

渡邉理佐、田村保乃 (C)モデルプレス

【モデルプレス=2021/11/24】櫻坂46の渡辺梨加、渡邉理佐、田村保乃、森田ひかるが「ロレアル パリ WOMEN of WORTH Award」の特別功労賞を受賞し、24日に都内にて開催された授賞式に出席。表現者としてのポリシーを語った。

同アワードは、フランス・パリ発祥のトータルビューティブランド「ロレアル パリ」が、自分らしさを表現し、全ての女性に勇気を与える、価値ある活動を行っている人を表彰するもの。

◆渡邉理佐&田村保乃「メンバーとしてカッコいい女性の姿を」

代表して花束を受け取った渡邉は、「このような賞を頂くことができ、大変、光栄に思っております。様々な分野でご活躍されている女性の姿に日々、たくさんの刺激を受けています。私たちもそんな芯のある強い女性になれるよう、これからも頑張っていきたいと思います」とスピーチ。

「表現者として目指すゴールや活動のポリシー」を尋ねられると、田村は、「櫻坂46のメンバーとしてカッコいい女性の姿をたくさんの方々に伝えて行けるよう、頑張りたいと思います」といい、「ありのままの自分をできるだけ肯定し、自信を持つための努力をすることを大切にしています。そうすることで、日々の生活やお仕事によりよい影響を与えることに繋がっていると思っています。また、他人にばかり目を向けるのではなく、自分を見つめるようにしています。グループにはたくさんのメンバーがいて、それぞれの良さがあります。これからもお互いに切磋琢磨し合いながら、よりよいパフォーマンスをお届けできるように頑張っていきたいと思います」と目を輝かせた。

女優・タレントのYOU(特別功労賞)、臨床心理士でメディアでも活躍するみたらし加奈氏(文化人部門)も同アワードを受賞した。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)