中村アン「コンプレックスをカバーする」洋服選びのこだわりを明かす

中村アン「コンプレックスをカバーする」洋服選びのこだわりを明かす

中村アン「コンプレックスをカバーする」洋服選びのこだわりを明かす(C)モデルプレス

【中村アン/モデルプレス=9月8日】モデルの中村アンが8日、都内で行われたアパレルブランドの体験型ポップアップストアオープニングイベントに出席。コンプレックスをカバーする、洋服選びのこだわりについて明かした。

普段はどんな洋服を好んで着ているかを聞かれると「私は“これだ!”というものがあまりなくて、いろんな服を着るので、まだ“自分はこうです”というのはあまりないんです」と打ち明けた中村。仕事柄、様々なジャンルの洋服を着ているようで「その日の気分や天気によってとか、あと私は身長があまり大きくないので、自分のコンプレックスをカバーするという意味で、必ずお店で試着したり、丈を切ったりして工夫しています」とコメント。

「友達とかも、試着は面倒くさいからしないんですけど、絶対にした方がいいです」と勧め、「お店のお姉さんは、そのお店のプロフェッショナルだから、聞いて、アドバイスを取り入れたり、最近はそのお洋服の歴史を知ってから着ると、私はそこのブランドに愛着ができて面白いなと思います」と語った。

◆中村アン、新作衣装でスラリ美脚を披露

この日、同ブランドの新作衣装を身にまとい登場した中村は、感想を聞かれると「表と裏が全然雰囲気が違って、いろんなところから見ていただいても違う表情が見えるので、すごく可愛いと思います」といい、「代表的なピンクのワンピースとは違って、こういうお洋服は着ている人は少ないから素敵だなと思いますし、私は黒がちょっと苦手なんですけど、色がたくさんあるので、強くなりすぎず、明るい気分になれるのが素敵だなと思います」とニッコリ。「着るのと見る印象が全然違うので、ぜひ試着をしてほしい」とアピールした。

同店では、コレクションテーマである“ECLIPSE(エクリプス)―月食―”を体験できるVRギャラリーも設置されており、「私はバラエティで恐怖を体験したことしかないんです」という中村は、同VRを体験し「すごく不思議でした。そんなに移動しなくてもいろんな景色が見られるので異次元でした。素晴らしい世界観が広がっています」と笑顔を見せていた。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)